7月3日の誕生花

7月3日の誕生花は

「ハス」「ヒメユリ」

 

蓮 Lotus

夏の花。花色は白、ピンクなど。

 

花名の由来

ハスの古名の「はちす」は、ハスの花托(花床)が蜂の巣のように見えることに由来するともいわれます。その後、はちすが「はす」に転訛したといわれます

 

ハスとは

水底の土中に塊茎を作り、

そこから葉と花茎を伸ばす水生植物です。

池で咲いているイメージが強いですよね。

フラワーショップイワデにはお盆の時期、入荷します。

ただ、切り花はつぼみの状態のままで、開きません。

ハス全般の花言葉

「清らかな心」「神聖」「離れゆく愛」「雄弁」

 

花言葉の由来

花言葉の「清らかな心」は、ハスが泥水の中から生じて、気高く清らかな花を咲かせることに由来するといわれます。

「雄弁」の花言葉は、エジプトでハスがエジプト神話に登場する神のオシリス(王で死者の審判者)に捧げられ、オシリスが雄弁であったことにちなみます。

姫百合 Morning star lily

夏の花。花色はオレンジ、黄(キヒメユリ)。

花名の由来

和名の「姫百合(ヒメユリ)」は、他のユリに比べてやや小ぶりで可憐な花姿に由来するといわれます。

英語では「Morning star lily(モーニングスターリリー)」と呼ばれます。

 

ヒメユリ全般の花言葉

「誇り」

花言葉の由来

花言葉の「誇り」は、ヒメユリの可憐ながらも誇りに満ちたその花姿にちなむといわれます。

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP